講談社VRラボ

2019.1


2019.01.28

VRオリジナルコンテンツ制作始動!Unityエンジニア、CGジェネラリスト、および営業サポート急募!

出版大手講談社とCGスタジオの老舗ポリゴン・ピクチュアズが2017年10月に設立した、VRストーリーテリングの企画・開発に特化したラボです。目標は世界に向けて「面白くてためになる」VRコンテンツを発信し、VRの面白さと可能性を知ってもらうこと。現在そのために様々なジャンルの優れたクリエーターたちと共にオリジナルストーリーの開発、インタラクティブコンテンツの制作を行っています。
今回の求人は今年本格的に始まるオリジナルコンテンツの制作スタッフの募集です。世界相手にチャレンジしてみたい方是非ともお声掛けください!

 

<申込方法>

contact@kodanshavrlab.com宛てに
・希望職種
・履歴書
をお送りください。数日以内に採用チームより日時調整の御連絡を差し上げます。すこしでも興味をもたれた方はお気軽にコンタクトいただければとおもいます。新しいことにチャレンジしたい方、大歓迎です。一緒に世界を驚かせるVRコンテンツを作りましょう!

 

<募集職種>
1.Unityエンジニア (1名)

メインのタスクはオリジナルコンテンツのUnity上での実装になります。それ以外にも講談社の出版物や映像作品をベースとしたVRコンテンツの開発、VR技法の探求、制作したコンテンツを各種ストアプラットフォームに対応させる移植作業、その他最新メディアに関わるリサーチなど様々なプロジェクトに関わっていただきます。
必須条件:
・ルームスケールのVRコンテンツを開発したことのある方
・Unityを使用してコンテンツを制作したことがある方
歓迎スキル:
・MayaでのCG制作の全工程を一通り把握し、制作経験のある方
・Unityでのシェーダー・ライティングの知識
・英語
雇用形態:業務委託、開始時期:2019年2月中旬以降随時~(期間は応相談)
待遇:月額委託料50万円~(能力・経験に応じて相談の上決定)

 

2.CGジェネラリスト(募集は終了しました。)

ユニティに実装するCGアセットを作る仕事になります。CGディレクターやUnityエンジニアと連携してUnity実装に最適なモデルを作るのはもちろん、リグ、アニメーションやエフェクトなどができるオールラウンドな能力を求められます。
必須条件:
・MAYAなどのCG映像制作ソフトを使ったコンテンツ製作に精通している方
・リアルタイムコンテンツ制作の経験がある方
歓迎スキル:
・Unityでのシェーダー・ライティングの知識
・英語
雇用形態:業務委託、開始時期:2019年2月中旬以降随時~(期間は応相談)
待遇:月額委託料50万円~(能力・経験に応じて相談の上決定)

 

3.英語が話せる営業サポート(1名)

海外市場を目指すスタジオなので、英語ができる営業サポートスタッフを探しています。宣伝、広報、リサーチなどの営業サポートや外国人スタッフや海外クライアントとやりとりから総務系の仕事まで幅広い業務をお願いする予定です。
必須条件:
・制作進行のような管理・アシスタント業務の経験のある方
・英語
歓迎スキル:
・VR・ARなど最新のテクノロジーとコンテンツ制作に興味のある方
・宣伝・広報の経験がある方
・Adobe Photoshop/Illustratorが使い方がわかる方
雇用形態:業務委託、開始時期:2019年2月中旬以降随時~(期間は応相談)
待遇:月額委託料40万円~ (能力・経験に応じて相談の上決定)


TOP